ニュース

エコキュートの仕組み 2020.07.01

エコキュートの仕組み

目には見えない大気中の熱エネルギーをヒートポンプユニットに取り込み、

「自然冷媒(CO2)」で圧縮することで高温化し、その熱を水に伝えてお湯を作る、

自然エネルギーを利用した地球にやさしい給湯機です。

作られたお湯はご家庭のキッチンやおふろなど、各シーンで大活躍します。

 

1のエネルギーを使って3以上の熱エネルギーを取り出します。

ヒートポンプ給湯機では、大気中の熱を汲み上げるために電気のエネルギーを使います。

汲み上げた熱をヒートポンプユニット内で圧縮してさらに高温化し、

貯湯タンクからの水を水熱交換器で温めてお湯を沸かします。

 

ページトップ